ナチュラルピーナッツバター・クリーミーの「在庫あり」ならコチラっ 2017年度 スマッカーズ

砂糖がはいっていなくて!お菓子にも料理にもなんでもつかえてとても便利で愛用しています。皆さんの言うとおり、最初に綺麗なスプーンやヘラで底の方からよーく混ぜておくのが必須ですね。原料は100%ピーナッツだけを使っているのでピーナッツそのものの味が楽しめます。

コレです!

2017年03月24日 ランキング上位商品↑

スマッカーズ ナチュラルピーナッツバター・クリーミー《スマッカーズ》ナチュラルピーナッツバター・クリーミー【340g】

詳しくはこちら b y 楽 天

2つ目は気をつけて開けたいと思います。スイートチリソースやナンプラーと合わせて生春巻きのソースにするにはとても溶けやすいです。始めに混ぜるのに力が必要で一苦労でした。脂が浮いているので混ぜるのに少し力が要ります。開封時!液状部分とペースト状部分を混ぜて均一にするのにひと苦労要りますが!ここを丁寧にしておくと!甘いピーナツバターより軟らかくて使いやすいと思う。今回初めての購入でしたが!家族ともどもこちらの方が気に入ってます。これはピーナッツバターのホームラン王! 他社の製品とは違うんです。砂糖と乳化剤が入っていないナチュラルさに惹かれて購入しました。少し固めのテクスチャーですが風味がよく製菓用に使うには最適です。初回から2つ購入しましたが!すぐになくなりそう!今までアリサンの無添加のものを使っていました。ナチュラルはナチュラルなのですがクリーミーさがイマイチ足りないのでバターというよりすりピーナッツという感じ。油分と分離しているので、混ぜる必要があるのですが…これがものすごく硬い!ゴムみたいです。 アイスクリームに使用するため食塩無添加を探して見つけました。バターと蜂蜜をかけたパンが大好きで!ピーナッツバターも無糖があればいいなと思っていた私には!久々のヒット商品です。瓶をあけると上に油がたまっているので、開閉時は注意。最初の開封のときにはピーナッツオイルが表面にたくさんでていたのをうっかりこぼしてしまいました。始めにしっかり混ぜておけば、最後まで滑らかなクリームです。食べ過ぎに注意しないといけません。ほのかな甘味がありクセが少ないので飽きがこないようです。(秋口だったから、真夏だと楽なのかな?)私はこのことを予めネットで調べて知っていたので混ぜてから冷蔵庫に入れておきましたが知らずにパンを焼いて、さあ食べよう♪と開けてみたらなんじゃこりゃ〜!と言ってたと思います。大豆アレルギーなので、大豆油やレシチンが入っているものが食べられないのでこちらの商品を見つけた時は嬉しかったです乳製品のアレルギーもあるのでクッキーを焼くときにバターの代わりにショートニングと半々でナッツのクッキーを作りましたが、風味がとてもよかったですたしかに油の分離がすごくて最初混ぜるのが大変でしたが、面倒なら無添加のものではなくスーパーで普通に売ってる物の方がいいのかもしれません。リピです。そのままでも十分美味しいです。力は要るし!ビンから溢れそうになるしで一苦労でした。パンに塗るのには味がなさすぎると思う。砂糖不使用でおいしいです。面倒でも毎回混ぜて(この時も注意)使用していたら!今ではとろっと使いやすくなりました。ピーナッツバターってあんまり選択肢がないので美味しいものを探すのが大変です。これは、ピーナッツの味がしっかり濃くて美味しいと思います。お届け時は分離していますがしっかり混ぜてから冷蔵保存するとクリーミーで使い易いです。いつもパンにこのピーナッツバター+メープルシロップの組合せで食べてますが美味しいです。今回はお試しで一つしか購入しなかったのが悔やまれます・・・。保存料なしでお値段も手頃でいうことなしです。トーストにピーナッツバターと蜂蜜をかけて食べるととっても美味しいです。一度やっただけでずっと柔らかいまま保ってくれて取り出しやすいです。といっても我が家ではパンにこれとはちみつを塗るのが定番となってますが。たっぷりな量が入っていて味もおいしいです!甘くないから料理にも使えて便利。市販は甘いので、ピーナッツバターは甘いと勝手に思っていました。砂糖など入っていないのに!ピーナッツの持つ甘味で十分な美味しさ。また!インゲンのピーナッツ合えや冷しゃぶのタレなどのお料理にも…。(一回混ぜて冷蔵庫に入れておくと、再分離はしません)濃厚なピーナツの味が、家族全員大好きです。ピーナッツのみなので!料理に使ったりパンに塗ったり。このピーナッツバターは甘くありません。味が濃厚でおいしいです。とろけそうなほど美味しい。