読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エナジャイザーを比較に比較し「厳選」した1つの商品 2017年度 HardCaseTactic

もう少し価格が安ければ星5個でした。(本レビューはタンになっていますが!誤って注文したためブラックに交換いただいております)すごく明るい代わりに大きくてランタイムが短い製品も持っていますが!アウトドアで足元や手元を照らす分にはこのライト位の明るさで十分です。紛失防止にテープで固定が必要かも。

これっ!

2017年03月24日 ランキング上位商品↑

エナジャイザー HardCaseTacticEnergizer HardCase 1AA Vest Light ROMEO 【本体色:タン】 ベストライト / エナジャイザー HardCaseTactic

詳しくはこちら b y 楽 天

昔はサープラスショップならどこでも売っていた緑色プラボディーのL型ライトと呼ばれる軍用ライトがありましたが、この製品はその新世代モデルと言えるものです。スイッチは半押しで手動で点滅できます。本当に頼りになる1本です。(私は冷蔵庫に付けて!非常用にしました)スイッチは少し小さいが!半押し点灯も軽く!連続点灯で押し込んだ時のカチッ音も抑えられ!ここはポイントです。とにかく!価格が高いのが惜しまれます。輝度も充分あります。光の色味は白、同型の本体色ブラックは若干黄色味が感じられる光でした。クリップも便利だし単三1本というのも良いところです。まずクリップ自体が取り外しもできるので向きを変えるのは容易。その分小型軽量でランタイムも長いです。なんかかわいいし。めちゃくちゃ明るいです。とてもコンパクトなL型のライトです。対衝撃性は良いようです。(笑)やっと届きました。(TIR集光と謳っているが!SUREFIREのそれとは質が違いと思う)ネックストラップで首から提げても!少ない動作で照射出来き!樹脂製で軽い事も相まってL型ライトの有用さを感じました。ルーメン値は47ルーメンとあまり大きくありませんが意外と明るいです。光源のLEDが四角い事もあり!照面は若干四角く照らされます。かと言って緩まないよう強く締めると割れそうで怖いです。シンプルであるがゆえに、故障しにくいし。このクリップについたマグネットが意外に使えます。赤青のフィルターも付属していてタクティカルと言う用途としては十分です。元はタクティカル系のアイテムですが防水性能、耐衝撃性能なども含めサービスマンンから趣味の方まで広くお勧めできるのではないでしょうか。モールススイッチの替わりに本製品ではスイッチの半押しで間欠点灯が可能で!簡単に信号を送ることができます。思ったより明るいです。クリップとマグネットは携帯や設置に非常に重宝します。マグネット付きクリップが付属しますので!バッグやポケットに引っかけたり金属製工具箱に張り付けたりと便利です。。明るくて、単3一本のわりにはこすとパフォーマンスにすぐれているとおもう。お馴染み青赤二色のフィルターも装備しており!二枚同時に取り付けると(殆ど可視光が出ないので)簡易IRライトとしても使えそうです。ただ本体の下に付いている赤と青のフィルターは何回か付けたり外したりしているうちに固まって取り外しできなくなってしまいました。個人的には満足ですが、すごくオススメというには値段が少し高いかなと思うので★4です。コンパクトなので携帯するにはとても便利かと思います。3/4回転くらいで外れてしまうので!緩むと簡単に脱落してしまいます。アウトドア用で購入しました。本気で買って良かったと思います。ライトの底(?)に付いている赤と青のフィルターはとても使いやすい取付だと思いますが!簡単に取れてしまいそうで!ちょっと心配です。クリップ部も磁石になっていて、鉄製のポールにくっつけて使用することもできました。オモチャみたいだが、暗所行動用?のフィルターといい、まさにタクティカル用途のライトに思う。別の色ちがいで一年以上使っているが故障1つなし。単三乾電池1個ですが想像していたよりも明るかったです。まず一番のおすすめポイントは単3使用なこと。フィルターはあまり出番がありませんが!ブルーフィルターを付けて夜の屋内を探索するとスパイ気分を味わえるかも。BRIEEFINGの鞄の側面につけて使用していますメーカー公証は47ルーメンですがもっと明るい印象がありますEnergizerの単三リチウムつきなので災害時のライトとしてももってこいだと思います、いざ使おうとして液漏れで使えないということも少ないかと思いますIPX7の防水テストをクリアしてるみたいです小さくても頼れるライトをお探しの人は是非!思っていたよりも小型で、十分な明るさがあり気に入りました。思いのほか明るく、小さく、手にすっぽり納まりよい感じです。(自己責任で!通常はエネループを使っています。(マイナス1)軽くてコンパクト、単3電池一本でよいと言うのが魅力です。カタログ落ちしたのが惜しいとこです。ボ゙ディ色の“タン”が個性的で良い。放射光は四角い中心光の周りにドーナツ状のダークリングがあり!その外側に広角の周辺光が広がります。LEDはCree XP-Eを使っているようです。難点と言えばテール部分にねじこんである青赤のフィルターです。樹脂の素材や成型も良く!トイっぽい中にも本格の香りがして楽しいです。自己放電少ないリチウム単3電池が付属で!非常保管用にも良さそう。まず手にとった時にあまりの小ささに本当に使えるのか心配でしたが!使ってみたらかなりの明るさに感動しました。もう一つ車に常備ように欲しいくらいです。ブラックカラーにはグリーンのフィルターが余分に付いていました。ちょっと高いですが!普段使い!コレクション!非常用としてもお勧めできるライトです。かばんの中に入れても気にならない大きさです。そこそこ明るく、誰でも簡単に使えるシンプルな操作もよろしい感じです。そして次に気に入ったのがマグネット。余り綺麗な配光とは言えませんが!黄色がかった光色と!たっぷりな周辺光のお陰で手元から中距離(10メートルくらい)まで非常に使いやすい印象です。ただクリップとしてはあまり使いやすい部類ではないかも。そしてL型ライトであることから壁面などに取り付けても前方を照らしてくれます。メンテナンス系の作業なんかには役立つのではないでしょうか。マグネット付きのフックは以外に便利で!普段はメタルラックの柱にくっつけて非常灯として備えています。レンズ集光で!照射範囲はあまり広くないが!!真ん中が暗くならないフラットな配光で!近距離や室内に適した感じです。日常の中でライトがあると助かる場面は!安全確保含め多々あると思いますが!マグネットやクリップで固定しつつ照射可能で!用途は広そうです。レンズ集光のためか、けっこうはっきりしたダークリングがでますが、普通に使うぶんにはさほど気にならないかと。サーチライトみたいに光の筋が見えます。以前にタンカラーを買って気に入ったので!ブラックを買い足しました。磁石付きのクリップや赤青のフィルターを装備しています。デザートタンカラーのポリマーボディーは市販の懐中電灯にはまず見られないデザインで、所有欲を満たしてくれます。値段は高いと思いそこだけ不満。比較したところ、GENTOS閃305ワイド側と距離1mでほぼ同じ 5mでは閃のワイドよりは遠くに飛びます。単3×1で照度設定もないシンプルさが、普段使いにはアリかなと思います。また、凄い土砂降りの中でも問題なく使用出来ました。私は鉄製の玄関ドアに貼り付けて保管しています。純正のリチウム電池ではランコストが高くなりますが!普通のアルカリなら安く抑えられます。小さくなくしやすいものですので単三1本で明るいというのがよいです。明るさも十分すぎるくらいです。)個人的にはストラップやケースが付属しないのは良いが!赤や青のフィルタは要らずもう少しお安いといいですね。個人的に一番良いと思われる点は、使用しないフィルタを本体下部に装着しておける点です。フィルターの格納は昔のL型ライトと同じ方式の方が良かったような気がします。実際にモノを見てみると、かなり小さいと感じましたが、性能としては十分です。